1、茶の湯に出会う、日本に出会う
  日本を知らない日本人の為の架け橋となろう

1、良い先生の育成とそれに伴う良い社中づくり
  思いやりある茶人になることを目指そう

1、誇りと情熱
 「教授者」の一人一人が地域社会における茶の湯をより高めるべく、
  自己の修練に励もう

1、「集いの湯」としての淡交会をより豊かに
  茶の湯を学ぶ人々の一体感を高揚し、社中の帰属意識の啓発につなげよう
  支部・青年部・学校茶道、そしてお数寄者を含めた組織の連携と
  円滑な運営に心掛けよう

1、文化を欲する中高年層へのアプローチ
  伝統文化に関心の高い世代に茶の湯を伝えよう


 

Copyright (C) 2002 Tankokai Yokohama