学校茶道連絡協議会は、教育現場での裏千家茶道の普及と定着をめざし、
指導者の育成や教材・カリキュラムの作成を行っています。


 
  

 委員長の挨拶

茶道裏千家淡交会横浜学校茶道連絡協議会 委員長 若林 宗茂

 戊戌歳、平成30年の新春を皆様には恙なくお迎えの事とお慶び申し上げます。
昨年は研修旅行『北野美術館戸隠館を訪ねる』『夏期研修茶会』など諸行事に会員の皆様に多数参加を頂き催す事が出来ました。誠に有難うございました。
本年も『家元指導方針』にもと研修や茶会等をつうじ学校茶道指導者としての資質の向上に努め、会員相互の親睦を図ると共に、茶道を通じ日本文化の良さを若い世代に伝え、良い人づくりに寄与して参りたいと思います。
学校茶道指導者の皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。
              平成30年1月吉日


 




 平成29年度学校茶道永年勤続者表彰

 横浜支部から学校茶道に20年以上貢献された2名の方が、一般社団法人茶道裏千家淡交会第126回総会席上で千玄室会長、千宗室理事長より表彰状と記念品、メダルが授与されました。
 受賞されました方々からいただきました寄稿文を紹介させていただきます。

〇 佐藤 宗公 様
 平成30年3月13日京都で開催された淡交会126回総会の席上で平成29年度学校茶道永年勤続者として表彰していただきました。
 大宗匠より一人ずつ感謝状とメダル・記念品料をいただき感慨無量でございます。大宗匠からあなたの幸福のために皆の幸福のために世界平和のためにおいしいお茶を点てて下さい。というお言葉をいただき生徒にも伝えて行きたいとおもいます。高校の部活の講師として30年間、部員が多いため週2回、月平均6回通いました。大変でしたが生徒が楽しく過ごして若いエネルギーを沢山いただき通えたことを思うとこの上ない喜びです。その上学茶の役員もさせて頂き、他校との情報交換や茶会、行事など楽しくさせていただきました。
 また、身近で支えて力になってくださった仲間にも感謝しております。これからも学校茶道を通して茶道がますます発展しますことを心から願っております。ありがとうございました。
 
  


〇 柳澤 宗恭 様
 この度学校茶道永年勤続者として佐藤宗公様と表彰して戴き心より感謝しております。
 懇親会にて大宗匠が故登美子夫人の「誰が喫むかわからないけれど、あなたの為、みんなの為、平和の為においしいお茶を心をこめて点てています。」という言葉を話され感銘を受けました。生徒と作った茶杓,茶碗、足の痺れを我慢しての座禅や写経等を思い起こし、あっという間の年月だったと思います。
 これからも支部・学校茶道の一員として精進するとともにますますの発展をお祈り致します。

  


写真提供:淡交社

 

 
 平成30年 横浜学校茶道連絡協議会 行事予定

日  時
行 事 名
場 所
 3月21日(水祝) 平成30年度定期総会 上大岡かながわ平和祈念館
 7月 7日(土) 夏期研修学生茶会 茶券配布 上大岡かながわ平和祈念館
 7月27日(金) 関東第三学校茶道連絡協議会
 夏期研修会40周年記念式典
横浜市西区はまぎんホール
ヴィアマーレ
 8月11日(土祝) 学校茶道連絡協議会
 第39回 夏期研修茶会
磯子公会堂
 8月17日(金) 上期報告会 茶会反省会 横浜 星のなる木
10月28日(日) 横浜支部秋季茶会 薄茶席担当 三溪園
11月 8日(木) 横浜学校茶道研修旅行
12月10日(月) 下期報告会 納会 横浜星のなる木

 

 

 


 

Copyright (C) 2002 Tankokai Yokohama